手染メ屋について

ようこそ手染メ屋へ

私たちは、植物が持っている素晴らしい色目を、できるだけ多くの方々に知ってもらうための染め工房です。

ようこそ手染メ屋へ

私たち手染メ屋が染めに使用している染料は、藍(あい)、茜(あかね)、五倍子(ごばいし)、柘榴(ざくろ)、矢車附子(やしゃぶし)、柿渋(かきしぶ)、楊梅(やまもも)など、乾燥状態の植物が主なもの。昔から和漢薬の生薬に使われているものと同じようなものが多くあります。
好みの色目になるように、古代より連綿と使われ続けている植物の染料を選んでいます。

色と植物のこと

こういった植物の染料も、通常の化学染料の染めと同じく、染まる生地の素材によってその発色が大きく違います。特に、元々染まり付きの悪い綿素材は、その選び方がとても大切になります。
私たちは若干くすみのある、しかし深い色目が好きです。そういった色合いが出るようなお誂えの綿素材をオリジナルで製作してもらい、そういった綿素材を色よく染めてくれる植物を選び、染色作業を施しています。

くすんだ、深い、可愛い草木の色合いを、皆さんと一緒に楽しんでいきたいと日々思っています。

Tシャツ

色とアイテムのこと

好みの草木の色合いを楽しんでいただくため、カットソーやブラウスをメインに様々なアイテムを準備しております。
主役の色と同等に大事にしているのは素材感。風合いや生地感はオリジナルテキスタイルを製作する際に最も大事にしている要素です。
そして、色と素材を引き立たせてくれる、シンプルで緩すぎないシルエットのデザインを心掛けています。
1点1点丁寧に製作して染めたアイテムのことは、こちらで詳しくお伝えしております。是非一度ご覧ください

パーカー

色と染め作業のこと

アイテムは全て工房内の染め場で染め上げております。アイテムの大きさによって、1点から4、5点まで一度に染められますが、仕上がりまでは3~4日かかります。これらの作業は、全て工房にいらして下さればご覧いただけます。そして、染め上がったアイテムは染め場と隣り合わせのショップで実際にご覧いただけます。

出来るだけ同じ色目に仕上がる工夫をしておりますが、常に厳密に寸分たがわぬ仕上がりにコントロールすることができません。1点1点の微妙な仕上りの差は、未だ発展途上の染め工房と何卒ご容赦頂けましたら幸いです。

アイテムは全て工房内の染め場で染め上げております

色とアフターサービスのこと

極めて品質の高い色落ち難さを実現した化学染料の使用が標準化された現代の生活環境では、残念ながら私たちの植物染料の変色・褪色(たいしょく)を助長する場面が多くあります。
できるだけ強く色が入り、そして落ちにくくするための創意工夫は工房始まって以来の最重要課題のひとつであり、現在もその意識はもちろん継続中ですが、現代の化学染料に比べてやはり色変わりが早く訪れてしまうのは避けられません。
そこで、私たちは「染め重ね無料サービス」というアフターサービスを開業当初から行っています。
手染メ屋の商品の色が変わったり褪せたりしてお気に入りでなくなったらどうぞご一報ください。無料で染め重ねをさせて頂きます。その際、元のお色だけでなく、別のお好きなお色に染めかえることも可能です。
また、この染め重ね無料サービスは破けるなどして商品が使用不可能になるまで有効です。手染メ屋のアイテムを大事にお使い頂ければ、1枚でいくつものお色を楽しんでいただくことが可能です。
どうぞ、お手元の染め上げ品が擦り切れるまでお付き合い頂ければ嬉しいです。

染め重ね無料サービスに関してはこちらを是非ご覧ください