tezomeya ブログ

tezomeya日記

肩書き・・・

先日、某新聞社さんからお電話がありまして
当方のイベントをご紹介くださるとのコト。
とても光栄でうれしかったのですが、
その時の先方さんからのご質問

「あの、青木さんの肩書きは”染色家”でよろしいでしょうか?」

・・・
何の気無い問い掛けだったんですが、
悩んでしまいました。

ボクの仕事は
職人というには全然完成されてないし
作品を作っているわけではないので作家さんではないし
だから、アーティスト的なもの作りのアプローチではないので
染色家でもないだろうし。

うーん、なんなんだろう…。

その場は「え? あ、ハイ、結構です」とお答えしたんですが
染色家じゃないよなぁ

ちなみに、今、ボクの名刺には
「染業」
という肩書きをつけております。
それがニュアンス的に一番近いから。

思うんだけれども
十数年たって、周りの人が
「染色研究家」って言ってくれるのが
一番自然なのかな、なんて。

ま、そんなの、どうでもいいんですけど。
それより染色染色、と

手染メ屋
https://www.tezomeya.com/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

Related Articles関連記事